「Waaaaay!(うぇーい!)」地図見ないで行ける地図アプリ

2018年7月30日

waaaaayインストール画像
IPhoneやandroidにもGoogle mapがあるので知らない土地に行っても迷う事が少なくなりました。全く分からない土地や、土地勘が微妙にあるとGoogle mapから方向性を見て「確かめたはずだったのに!」と間違いに気づいて、全く違う方向だったということはあります。駅を降りてどちら向きに進み出せば良いのかとかになるとかなり間違えます。

Waaaaay!(うぇーい!)を使うメリット

地図が苦手な人にも安心

毎日、毎週のように出歩いては地図アプリを見ている人には慣れたアプリで大丈夫なのかもしれません。ただ滅多に地図アプリまで使って知らない所に出かけない人にとっては、地図アプリの操作や見方から頭を悩ませることがあります。しかし「Waaaaay!(うぇーい!)」は直感的です。進む方向を常に指し示してくれるので矢印だけを頼りに進めばたどり着けます。「地図を読めない人へのGood News」という謳い文句どおりのソフトウェアです。

地図アプリの操作を覚える必要が無い

目的地に着く事が大事であって、地図はそのための道具であり、地図で経路を調べるのは手段です。地図も経路も「Waaaaay!(うぇーい!)」がやってくれるので矢印の方向だけ見て進めば良いわけです。地図アプリの特性ですとか、経路の調べ方、距離の調べ方、方角の確認の仕方などを覚える必要も無いインターフェイスです。

地図の読み間違え、地図アプリ操作ミスや理解不足で迷わない

必ず到着する安心感があります。目的地さえ間違わなければ近づいていることは確実です。目的地への距離

Waaaaay!(うぇーい!)を使うデメリット

道が覚えられない

何回同じ道を行っても道を覚えられない可能性があります。手書きの地図であっても駅との位置関係など頭に仮想マップを作成して移動するので記憶に残って同じ道を行くたびに頭の中の仮想マップは精密化し記憶もされていきます。矢印だけ見て歩いているようですと数回では覚えられない可能性があります。それでも何回も同じ道を歩けばわかりますから覚える必要性があるかどうか?覚えたい道なのか?とにかく目的に正しく到着することを優先するのかでこのアプリの使用目的は変わります。使い方しだいと言ったらその人任せですが、時間に制限があって必ず定刻に到着しないとならないけれど道には不案内な所に行くのでしたらかなり有効なアプリです。逆に時間がたっぷりあって目的地のだいたいの方角はすでに分かっていて周辺散策したかったり、地図アプリ無しでだいたい到着できて目的地付近になった時だけ詳しい地図を見たいのでしたらこのアプリでなくても別のアプリでも大丈夫です。

頻繁にスマホを確認する必要があります

方向決めて歩いていけばよいわけですからずっと無スマホを見る必要がありませんけど、人通りの多い繁華街で頻繁にスマホを見ながら進む事になりがちで「歩きスマホ」で思わぬ事故には十分気をつける必要があります。

地図が必要になる場合もあります

使い方次第になりますが矢印頼りで大きな建物を回り込む必要がある場合はどちら側から回り込めるのかとか地図がどうしても必要になります。
繁華街でしか使わないとか近距離の店探しなどでしか使わない場合は地図を見るまでもありませんけど、地図確認が必要な場合にアプリを切り替えなくてもWaaaaay!(うぇーい!)には「矢印ナビ」で「目的地」「現在地からの距離」と「方向」が確認できます。

waaaaay矢印ナビ画像

通常はこれだけで到着できますが、大きな障害物や通行止めなどあった場合にはやはり地図を見る必要があります。Waaaaay!(うぇーい!)は地図を読まなくても目的地に到着できるアプリですが地図表示で現在地と目的地を確認できます。
waaaaayマップ画像

操作方法

目的地を入力して決める方法

目的地を最初に設定します。目的地が明らかで分かっている時には検索窓をタップしてペーストするか目的地住所か名称を入力して検索して決定します。
waaaaay検索窓にペーストするところの画像

目的地を画面表示地域から最寄りの場所を探して決める方法

レストラン、コンビニ、バス停、駅など現在地から近い場所を探すことがあるワードがデフォルトで用意されています。

waaaaayデフォルト検索ワードを赤く囲んだ画像

「レストラン」をクリックすると下に一覧となって表示されます。
waaaaayレストランを検索した画像

最寄りの駅を調べる場合現在地を地図で表示して標準で用意されている「駅」をクリックするか検索窓に「駅」で調べます。一覧に最寄りの駅が表示されていきます。近そうな「伊勢原駅」をクリックすると、地図に橙色の白抜きの大きな旗が伊勢原駅上に表示されて目的地になっていることを表示します。これで良ければ青緑色の大きなバーに「ここに行く」とある地図の下の方に表示されたボタンをクリックします。
waaaaay行き先が決まった時の画像

これで地図に目的地が設定されました矢印方向に向かってください。
waaaaay伊勢原駅目的地に設定した時の矢印ナビ画像

これで設定できました。

お気に入りの使い方

もうちょっと進んだ使い方で先ほどの「駅」の並びに「お気に入り」があります。ここにお気に入りの場所の地図を挿入しておくと、お気に入りからいつでも表示できるようになります。例えば伊勢原駅への経路は頻繁に使用するのでしたらお気に入りにこの地点を挿入しておくと便利です。下の検索結果の「伊勢原駅」と表示されている右端は「・・・」と点が三つ並んでいます。ここをクリックします。
伊勢原駅のマップをお気に入りに入れるために右のリンクを赤く囲んだ画像

クリックすると伊勢原駅をお気に入りに保存という表示が出てくるのでタップします。
伊勢原駅のマップをお気に入りに入れるための表示を赤く囲んだ画像

これで保存終了です。一応確認しますと「お気に入り」に「伊勢原駅」のマップが保存されているのがわかります。ここをタップすればいつでも表示出来ます。
伊勢原駅のマップがお気に入りに入ったのを示した画像

デフォルトの検索メニューの削除と追加方法

削除方法

検索メニューのデフォルトとして駅、コンビニ、カフェ、バス停、レストラン、ATM、追加と並んでいます。

例えばこの中でATM検索しないから必要無いと言う場合に削除ができます。さらに別の検索メニューの追加もできます。

メニューの削除も追加も「追加する」をタップします。検索タイプ「ATM」を削除してみます。

waaaaay追加ボタンを赤く囲んだ画像

ATMの左側の赤いマイナスのマークをタップします。
検索タイプからATMを削除するためのタップする部分を赤く囲んだ画像

すると左へATM表示がスライドして消えて右側に赤い色の削除と書かれた表示が出てきます。これをタップすると削除できます。
検索タイプからATMを削除するため削除ボタンを赤く囲んだ画像

追加方法

追加方法は自分でメニューを作成はできません。あらかじめ用意された中から追加するメニューを選びます。ここでは削除したATMメニューが追加メニューに入っているので、追加して戻してみます。
「他のタイプを追加」とある左の緑色のプラスマークをタップします。
検索タイプを追加するボタンを赤く囲んだ画像

追加は非常に簡単です。追加したいタイプ(今の場合ATMの左のプラスマーク)をタップするだけです。
追加するタイプを選ぶ画面でATMの追加ボタンを赤く囲んだ画像

非常に操作も分かりやすく、機能も単純ですが地図で迷いたく無い人にはかなり便利なアプリです。

iPhoneapp

Posted by クチコミ探し